Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2018」募集要項
応募受付 2018年6月1日(金)~30日(土)当日消印有効
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作品
柿村将彦『隣のずこずこ』(新潮社)刊行!
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2017/

文学賞

第159回芥川龍之介賞候補に古谷田奈月さん「風下の朱」

第159回芥川龍之介賞候補作品決定!(平成30年上半期) 第159回芥川龍之介賞の候補作が決定いたしました。選考委員会は、きたる平成30年7月18日(水)午後5時より築地・新喜楽で開催致します。 候補者一覧(作者名50音順) 「風下の朱(あか)」古谷田奈月(…

第31回三島由紀夫賞に古谷田奈月さん「無限の玄」

第31回三島由紀夫賞決定! 受賞作「無限の玄」古谷田奈月(「早稲田文学」増刊女性号) 早稲田文学増刊 女性号 (単行本) 作者: 早稲田文学会 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/09/20 メディア: ムック この商品を含むブログ (2件) を見る 早稲田文学編…

第31回三島由紀夫賞候補に古谷田奈月さん「無限の玄」

第31回三島由紀夫賞 候補作 『息子と狩猟に』服部文祥(新潮社) 『四時過ぎの船』古川真人(新潮社) 『日曜日の人々』高橋弘希(講談社) 『彼の娘』飴屋法水(文藝春秋) 「無限の玄」古谷田奈月( 「早稲田文学」増刊女性号) 選考委員 川上弘美 高村薫 …

「日本ファンタジーノベル大賞2017」贈賞式

本日、新ファンタジーノベル大賞の贈賞式。記念すべき最初の受賞作『隣のずこずこ』#柿村将彦 は、この賞にふさわしい超ユニークな傑作。現代日本の片田舎に人間サイズの狸(外見は信楽焼きそっくり)がやってきて……というほのぼのから始まるダークな終末フ…

【結果追記】第71回日本推理作家協会賞候補に遠田潤子さん『冬雷』

追記 2018.04.26 第71回日本推理作家協会賞受賞作決定 〈長編および連作短編集部門〉 『いくさの底』(KADOKAWA) 古処誠二 お知らせ|日本推理作家協会 第71回日本推理作家協会賞 候補作 〈長編および連作短編集部門〉 『いくさの底』古処誠二(KADOKAWA) …

第8回Twitter文学賞【国内編】第2位に佐藤亜紀さん『スウィングしなけりゃ意味がない』

第8回Twitter文学賞【国内編】 第1位 323票 加藤シゲアキ『チュベローズで待ってる』(扶桑社) 第2位 079票 佐藤亜紀『スウィングしなけりゃ意味がない』(KADOKAWA) 第3位 040票 松浦理英子『最愛の子ども』(文藝春秋) 第4位 031票 今村夏子『星の子』…

第34回織田作之助賞に古谷田奈月さん『リリース』と東山彰良さん『僕が殺した人と僕を殺した人』

第34回織田作之助賞決定! 受賞作『リリース』古谷田奈月(光文社)『僕が殺した人と僕を殺した人』東山彰良(文藝春秋) 候補作『球道恋々』木内昇(新潮社)『囚われの島』谷崎由依(河出書房新社)『劇場』又吉直樹(新潮社)選考委員重里徹也(文芸評論…

第34回織田作之助賞候補に古谷田奈月さん『リリース』

第34回織田作之助賞候補作 木内昇さん『球道恋々』(新潮社) 古谷田奈月さん『リリース』(光文社) 谷崎由依さん『囚(とら)われの島』(河出書房新社) 東山彰良さん『僕が殺した人と僕を殺した人』(文芸春秋) 又吉直樹さん『劇場』(新潮社) 選考委…

「日本ファンタジーノベル大賞2017」 受賞作品発表!

日本ファンタジーノベル大賞 2017 受賞作品 「隣のずこずこ」柿村将彦 ※「権三郎狸の話」より改題 候補作品 「ここは愉快な透明の世界」如月新一 「爪が消える」篠宮深琴 「権三郎狸の話」柿村将彦(※「隣のずこずこ」に改題/応募名:河掘浪人) 「御骨奇譚…

池上永一『ヒストリア』が第8回山田風太郎賞を受賞!

2017年10月23日 第八回山田風太郎賞が決定 受賞作『ヒストリア』 池上永一 (KADOKAWA)2017年8月刊 www.kadokawa.co.jp 候補作『敵の名は、宮本武蔵』 木下昌輝 KADOKAWA 2017年2月刊『腐れ梅』 澤田瞳子 集英社 2017年7月刊『夜行』 森見登美彦 小学館 201…

第7回Twitter文学賞【国内編】第1位に佐藤亜紀さん『吸血鬼』、第4位に恩田陸さん『蜜蜂と遠雷』

第7回Twitter文学賞【国内編】 第1位 32票 佐藤亜紀『吸血鬼』(講談社) 第2位 29票 川上弘美『大きな鳥にさらわれないよう』(講談社) 第3位 28票 堀江敏幸『その姿の消し方』(新潮社) 第4位 27票 恩田陸『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎) 第5位 26票 飛浩隆『…

第156回直木賞に恩田陸さん『蜜蜂と遠雷』

第156回直木三十五賞(2016年下半期) 受賞『蜜蜂と遠雷』 恩田陸(幻冬舎) 候補作『十二人の死にたい子どもたち』冲方丁(文藝春秋)『室町無頼』垣根涼介(新潮社)『また、桜の国で』須賀しのぶ(祥伝社)『夜行』森見登美彦(小学館) 選考委員浅田次郎…

日本ファンタジーノベル大賞 再スタートのお知らせ

日本ファンタジーノベル大賞 再スタートのお知らせhttp://www.shinchosha.co.jp/news/article/108/ 「既存の文学新人賞では、自分の作品は評価されないだろう」と諦めかけている、志ある書き手の皆さん。さあ、ご準備下さい。 名称 日本ファンタジーノベル大…

日本ファンタジーノベル大賞、本年度で休止

2013.12.3日本ファンタジーノベル大賞 休止のお知らせ このたび、「日本ファンタジーノベル大賞」は第25回(2013年度)をもちまして、休止することになりました。 これまでたくさんのご応募、またご支援を賜りましたこと、深く感謝申し上げます。なお、次回…