Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2020」受付終了
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2020/

「日本ファンタジーノベル大賞2019」受賞作
『約束の果て―黒と紫の国―』高丘哲次(新潮社)発売中!
https://www.shinchosha.co.jp/book/353211/

『赤江瀑の世界』(河出書房新社)

2020年6月23日発売

花の呪縛を修羅と舞い
赤江瀑の世界
河出書房新社編集部 河出書房新社

赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

赤江瀑の世界: 花の呪縛を修羅と舞い

オイディプスの刃』『獣林寺妖変』『海峡』など数々の傑作で我々を蠱惑する鬼才・赤江瀑。単行本未収録小説、長谷川敬名義の詩、作品ガイドなどを収録し、その全貌に迫る。

www.kawade.co.jp

■目次

『海峡──この水の無明の真秀ろば』 「破片E 海は海人のように」より

写真=栗原弘

赤江瀑世界への誘い――「花」の呪縛をかたどる作品たち 成田守正

 

Ⅰ 赤江瀑傑作選

小説 花曝れ首 (人形=辻村寿三郎

小説 花帰りマックラ村

小説 歌のわかれ (イラスト=佳嶋)

詞章 新内 殺螢火怨寝刃

随筆 破片B  阿片のように匂やかに 『海峡──この水の無明の真秀ろば』より (イラスト=村上芳正)

随筆 ある蠱惑考 随筆 若いアジアの阿片

随筆 阿武川──童心の風に吹かれて

随筆 妖美 随筆 世阿弥の「初心返るべからず」

詩 長谷川敬 作品選

花笠海月 詩人・長谷川敬まで

 

赤江瀑の蠱惑

恩田陸   畏怖と感謝と

近藤史恵 赤江瀑に導かれて

山尾悠子 綺羅の海峡と青の本

 

鼎談 皆川博子/森真沙子/篠田節子

 赤江瀑の呪縛――綺羅の文章に魅せられて

 

五木寛之 二作対立の面白さ――第十五回「小説現代新人賞」選後評

中井英夫 異次元からの使者・赤江瀑

横尾忠則 赤江瀑オイディプスの刃

京本政樹 「死」を演じる

村上芳正 逸楽と豪奢と静寂

白坂信行 「道成寺」と朱夏の会

中村義裕 「夜の藤十郎」のこと

新内仲三郎 「殺螢火怨寝刃」によせて

葛西聖司 浄土の雪月花――赤江瀑さんの思い出

岡田嘉夫 みちおしえむし

司修    ウルトラマリーン

伊藤謙介 妖かしの海峡

浅井仁志 滝川に小舟を出そう――赤江瀑助手からの追悼エッセイ

 

赤江瀑迷宮

論考 千街晶之 俗世から幻想領へ――赤江瀑作品の受容史

論考 東雅夫  妖美の一季節――赤江瀑中井英夫

 

作品ガイド 東雅夫千街晶之/門賀美央子/朝宮運河

 赤江瀑への十五の扉

 

赤江瀑作品リスト 佐々木恵子/沢田安史

 

案内 吉田房世

 赤江瀑と郷里下関――下関市立近代先人顕彰館から

 

赤江瀑略年譜 浅井仁志

赤江瀑の世界 :河出書房新社編集部|河出書房新社