Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2018」決定発表!
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

『EPITAPH東京』恩田陸(朝日文庫)

2018年4月6日発売

『EPITAPH東京』 恩田陸 朝日文庫

EPITAPH東京 (朝日文庫)

EPITAPH東京 (朝日文庫)

蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)で直木賞本屋大賞を受賞後、初の文庫。

スピンオフ小説「悪い春」を特別収録。

 

東日本大震災を経て、刻々と変貌していく《東京》を舞台にした戯曲『エピタフ東京』を書きあぐねている“筆者K”は、吸血鬼だと名乗る吉屋と出会う。

彼は「東京の秘密を探るためのポイントは、死者です」と囁きかけるのだが・・・・・・。

 

将門の首塚天皇陵・・・・・・東京の死者の痕跡をたどる筆者の日常が描かれる「Piece」。徐々に完成に向かう戯曲の内容が明かされる作中作『エピタフ東京』。吉屋の視点から語られる「drawing」。

三つの物語がたどり着く、その先にあるものとは――。

ジャンルを越境していく、恩田ワールドの真骨頂!

publications.asahi.com

publications.asahi.com

www.nikkan-gendai.com

www.yomiuri.co.jp