Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2018」受賞作
大塚已愛『鬼憑き十兵衛』刊行!
https://www.shinchosha.co.jp/book/352411/

「日本ファンタジーノベル大賞2019」受付終了
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

『運命の恋〈恋愛小説傑作アンソロジー〉』瀧井朝世編(角川文庫)

2019年6月14日発売

恋愛小説傑作アンソロジー

『運命の恋』 角川文庫

村上春樹角田光代/山白朝子/中島京子池上永一唯川恵 瀧井朝世編

あなたは運命の人に出会えましたか。決定版! 恋愛小説傑作アンソロジー

運命の相手と知り、自分の分身のように感じる相手と結ばれたり、結ばれない運命だったり。悲しい恋やコミカルな恋、ロマンチックな恋など「運命」に翻弄される人間の、さまざまな姿を味わえる。男女がかくも違い、だからひかれあうのだ、ということがよくわかる物語の数々。村上春樹角田光代、山白朝子、中島京子池上永一唯川恵という恋愛小説の名手たちによる傑作短編集。あなたも「運命の赤い糸」が見えていますか?奇跡の出会いは、きっとある――。人気作家による最高の恋愛小説アンソロジー

www.kadokawa.co.jp

【収録作品と初出】

「四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて」村上春樹(『四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて』文春文庫)

「誕生日休暇」角田光代(『だれかのいとしいひと』文春文庫)

「布団の中の宇宙」山白朝子(『私の頭が正常であったなら』KADOKAWA

「おさなななじみ」中島京子(『眺望絶佳』角川文庫)

「宗教新聞」池上永一(『あたしのマブイ見ませんでしたか』角川文庫)

「僕の愛しい人」唯川恵(『ため息の時間』新潮文庫

kadobun.jp