Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作品発表!
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2017/

「日本ファンタジーノベル大賞2018」募集要項
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

PICK UP

近刊案内

今後の刊行予定

電子書籍】『ギョウザとわたし』南條竹則(惑星と口笛ブックス)

電子書籍】『万象』(惑星と口笛ブックス)

電子書籍】『あいつらにはジャズって呼ばせておけ ジーン・リース短篇集』西崎憲編/中島朋子他訳(惑星と口笛ブックス)

『樹海』鈴木光司(文春文庫)

『お天気屋のお鈴さん』堀川アサコ(角川文庫)

『14歳のバベル』暖あやこ(新潮社)

『蕃東国年代記西崎憲創元推理文庫

『奏弾室』仁木英之徳間書店

『まったなし』畠中恵(文春文庫)

『房総グランオテル』越谷オサム祥伝社

『隣のずこずこ』柿村将彦(新潮社)

『八人のゴメス―金春屋ゴメス―』西條奈加(新潮社)

『1.8 小町バトル』西條奈加実業之日本社

『熱帯』森見登美彦文藝春秋

『闇の左目(仮)』高野史緒

電子書籍】『モンティニーの狼男爵』佐藤亜紀(Tamanoir)

電子書籍】『メッテルニヒ氏の仕事』佐藤亜紀(Tamanoir)

『紫の雲』M・P・シール/南條竹則訳(ナイトランド叢書)

イデアル』松崎有理(東京創元社

 

メディア情報

 

NEWS

 

※リニューアル中です。2015年以降の作品ページは作りたい。

【受賞作】『隣のずこずこ』柿村将彦(新潮社)

2018年3月22日発売

日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作

『隣のずこずこ』 柿村将彦 新潮社

隣のずこずこ

隣のずこずこ

西日本のある片田舎に伝説の「あいつ」と謎の美女が現れて……。全選考委員絶賛の「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作!

www.shinchosha.co.jp

『重力の帝国』山口泉(オーロラ自由アトリエ)

2018年3月11日発売

La Imperio de Gravito

『重力の帝国』 山口泉 オーロラ自由アトリエ

世界と人間の現在についての十三の物語

重力の帝国 La Imperio de Gravito 世界と人間の現在についての十三の物語

重力の帝国 La Imperio de Gravito 世界と人間の現在についての十三の物語

 

『奏弾室』仁木英之(徳間書店)

2018年3月8日発売

『奏弾室』 仁木英之 徳間書店

books.rakuten.co.jp

郊外の林の中にある洋館は、音楽教室になっていた。そこには、ちょっとワケありな生徒たちばかりが通っている。 ある日、そこに音楽が聴こえなくなってしまった学生が迷い込んだ。 「僕僕先生」シリーズなどのファンタジーから、歴史小説など、様々なジャンルで活躍する著者が挑む意欲作! 小誌「読楽」で連載したものに短篇1本を書き下ろしで収録。

 

『房総グランオテル』越谷オサム(祥伝社)

2018年3月14日発売

『房総グランオテル』 越谷オサム 祥伝社

房総グランオテル

房総グランオテル

 

s-book.net Library Service