Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作品発表!
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2017/

「日本ファンタジーノベル大賞2018」募集要項
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

PICK UP

近刊案内

今後の刊行予定

電子書籍】『ギョウザとわたし』南條竹則(惑星と口笛ブックス)

電子書籍】『万象』(惑星と口笛ブックス)

電子書籍】『あいつらにはジャズって呼ばせておけ ジーン・リース短篇集』西崎憲編/中島朋子他訳(惑星と口笛ブックス)

『樹海』鈴木光司(文春文庫)

『お天気屋のお鈴さん』堀川アサコ(角川文庫)

『14歳のバベル』暖あやこ(新潮社)

『蕃東国年代記西崎憲創元推理文庫

『隣のずこずこ』柿村将彦(新潮社)

『八人のゴメス―金春屋ゴメス―』西條奈加(新潮社)

『1.8 小町バトル』西條奈加実業之日本社

電子書籍】『モンティニーの狼男爵』佐藤亜紀(Tamanoir)

電子書籍】『メッテルニヒ氏の仕事』佐藤亜紀(Tamanoir)

『紫の雲』M・P・シール/南條竹則訳(ナイトランド叢書)

イデアル』松崎有理(東京創元社

 

メディア情報

 

NEWS

 

※リニューアル中です。2015年以降の作品ページは作りたい。

2018年1月まとめ

2018年1月発売タイトル

電子書籍】『ギョウザとわたし』南條竹則(惑星と口笛ブックス)

 

雑誌掲載情報

 

メディア情報

 

記事

hajimetenokaigaibungaku.jimdo.com

www.sankei.com

文芸誌 2018年1月発売号

文芸誌掲載情報 2018年1月発売号

2018年1月1日発売

PR誌ちくま 2018.1 No.562

ちくま 2018年1月号(No.562)

コラム

〈昔、一緒に暮らした人たち 3〉

瀬戸際の魔術師 古谷田奈月

筑摩書房 PR誌ちくま

2018年1月6日発売

群像 2018年2月号

群像 2018年 02 月号 [雑誌]

〈創作合評〉

藤沢周×松永美保×江南亜美子

「満潮」村田沙耶香早稲田文学増刊女性号)

「無限の玄」古谷田奈月(早稲田文学増刊女性号)

「夭折の女子の顔」沼田真佑(すばる2018年1月号)

群像

2018年1月10日配信

文芸カドカワ 2018年2月号

文芸カドカワ 2018年2月号

仁木英之「立川忍びより よろずお悩み承ります」最終回

忍ビジネスのため、自分のため、多聞は過去の悪夢と向き合う。

ハチャメチャ忍者一家、大団円!

文芸カドカワ 2018年2月号 - 角川書店(文芸カドカワ):電子書籍ストア - BOOK☆WALKER -

2018年1月10日発売

文藝 2018年春季号

文芸 2018年 02 月号 [雑誌]

連載小説

恩田陸「灰の劇場」第十七回

文藝 2018年春季号 |河出書房新社

2018年1月10日発売

本の雑誌 2018年2月 雪あかりイカ巻号 No.416

本の雑誌416号2018年2月号

本棚が見たい!

本屋大賞で買った本/今年の一押しいろいろ 恩田陸

本の雑誌2018年2月 雪あかりイカ巻号 No.416 - 今月の本の雑誌 | WEB本の雑誌

2018年1月11日発売

小説 野性時代 2018年2月号 Vol.171

小説 野性時代 第171号 2018年2月号 (KADOKAWA文芸MOOK 173)

連載小説

恩田陸 ドミノⅡ

小説 野性時代2月号(1月11日発売)|小説 野性時代

2018年1月22日発売

小説新潮 2018年2月号

小説新潮 2018年 02 月号 [雑誌]

特集【幻想怪奇小説特集】

小田雅久仁 柿村将彦

2017年1月22日発売

オール讀物 2018年2月号

オール讀物 2018年 2月号

時代小説の新風

二三四の諍い わかれ縁 西條奈加

両親の離縁の調停を頼んだ弟妹に対して長男の言い分は――

文藝春秋|雑誌|オール讀物_180201

 

www.webchikuma.jp

shinsho.shueisha.co.jp

 

映画「ザ・リング/リバース」2018年1月26日公開

thering-movie.jp

www.kadokawa-pictures.jp

twitter.com

www.youtube.com

『蓮の数式』遠田潤子(中公文庫)

2018年1月23日発売

『蓮の数式』 遠田潤子 中公文庫

蓮の数式 (中公文庫)

蓮の数式 (中公文庫)

婚家から虐げられ孤立する女が出会ったのは、自らの生い立ちと算数障害に苦しむ男。愛を忘れた女と愛を知らない男が向かう先には、何が待っているのか――。

蓮の数式|文庫|中央公論新社

蓮の数式|単行本|中央公論新社