Jfantasynovel

日本ファンタジーノベル大賞 関連作家刊行情報

「日本ファンタジーノベル大賞2018」最終候補作発表!
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/

「日本ファンタジーノベル大賞2017」受賞作品
柿村将彦『隣のずこずこ』(新潮社)刊行!
https://www.shinchosha.co.jp/prizes/fantasy/2017/

『くるすの残光 天の庭』仁木英之(祥伝社)

2015年2月6日発売

『くるすの残光 天の庭』 仁木英之 祥伝社

くるすの残光 天の庭

くるすの残光 天の庭

昂奮と感動の超絶忍法帖

傑作時代草紙

三種の神器”“七つの聖遺物”をめぐる戦い──

最終決戦、迫る!

天海vs修道騎士の死闘に、“山の民”“海の民”が参戦

古(いにしえ)の力を得るものは誰だ!?

天草四郎復活を目指す切支丹忍者寅太郎は“七つの聖遺物”を手にし、平和な世を実現すべく技を磨いていた。一方、徳川の支配を磐石(ばんじゃく)なものにせんと暗躍する怪僧天海は、幕府に仇(あだ)なす“山の民”と死闘を繰り広げていた。そんな中、庭造りを学ぼうと安芸(あき)に向かった寅太郎は、天海から迫害される“海の民”と出会い、共に宿敵天海を倒すことを誓う。だが、その天海も古の力を得られる“三種の神器”を求め、安芸に向かっていた。

かくて、厳島(いつくしま)を舞台に極限の異能を繰り出す最終決戦が始まった───!

http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784396634575